So-net無料ブログ作成

『ゼルダの伝説ートワイライト・プリンセスー』クリア [ゲーム]

ゼルダシリーズをやるのはずいぶんと久しぶり(スーパーファミコン以来)だったのですが、エンターテインメント性はかなり進化していますし、これがWiiの遊び方かぁ、と驚きました。

まずプレイして面白いと感じたのは、自ら剣を振る感覚ですね。タイムラグなしで腕が振られるというのはやはり臨場感というのでしょうか、そういうものを感じましたね。余談ですが、Wiiで「キングスフィールド」を作ったら面白くなるだろうなと思いました。

ゼルダシリーズは全般的にそうなのかもしれませんが、色々な道具を手に入れながら、それを駆使してギミックを解いていくというプレイの流れで、けっこう頭を使わなければいけないので大変でした。12歳以上対象になったのはそこの難易度の問題でしょう。

ストーリー自体は単純で、闇の勢力から光の世界を守ろうとかいう話(よく考えるとかなり複雑でよくわからない)なので特に言うべきことはないと思います。

特によかったのはラスボスとの闘い。Wiiの特性を最大限に生かした(と私は思っています)究極の闘いだったので、ここは素晴らしかったと思います。ずっとプレイしてきてこれだ!と感じるラスボス戦でした。

買ったはいいけど全体像が見えなかったWiiの可能性が見えた作品だと思います。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0