So-net無料ブログ作成
検索選択

FFTA2封穴のグリモア〜今更レビュー〜 [ゲーム]

 発売はちょっと前ですが、今更クリアしたので感想など書いてみます。シナリオをクリアして、あとクエストもコンプリートしました。前作の「タクティクスアドバンス」は途中で挫折した思い出があるんですけどね。

 「タクティクス」のシリーズということで、まあ、やらないわけにはいかないかなと思って買ったんですが、なかなか楽しめたと思います。ストーリー自体は「獅子戦争」のクオリティには届きませんし、システムの面でもシビアさが薄くなりましたが、その分やりやすくなったとは感じました。シミュレーションRPGの性質上、プレイ時間は長かったですが、これを長いと感じるか、ボリュームがあると考えるかは好みによりけりですね。

 内容を見ると、今作ではクラン同士の抗争というのが大きなテーマとして良く描かれていたのが面白かったです。オークションのシステムだったり、クエストでの戦いや共闘だったりと、いろんな形で勢力争いが見られて、国家とは違った、実力団体が世の中を動かしていくような世界観が垣間見られたような気がします。

 これからイヴァリース・アライアンスがどういう方向に向かっていくのかはわからないですが、「獅子戦争」を越える大作が現れるのか、期待したいと思います。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。