So-net無料ブログ作成
検索選択

特集2【メトロに乗って パリ観光♪】ドイツ・フランス旅行2008 [旅行記]

 今回は、パリで大変お世話になったメトロ(地下鉄)について特集します。旅の間、移動手段のほとんどをこのメトロに頼ることになりました。

metro1.jpg
 これは私たちが泊まったホテルの最寄り駅Gallieni(ガリエニ)のホームです。パリ市内には14の路線が走っていて、乗り換えを使えばだいたいの観光スポットには行くことができます。特筆すべきは料金システム。チケット1枚1.5ユーロで、メトロ内なら乗り換え含めどこまででも行けるんです。つまり、メトロに乗ったら目的地まではいつも1.5ユーロなんです。路線ごとに会社が違う日本の地下鉄では考えられないことだなと感心しました。しかも、カルネという10枚綴りのチケットを買えば10枚で11ユーロと割安です。

 メトロは治安が悪いという注意は受けましたが、常に注意していたのでものを盗られるというようなトラブルはありませんでした。自分たちで路線図を眺めて、乗り換えをしながら目的地にたどり着くというのが、ちょっとしたアドベンチャーみたいな感じで楽しい経験でした。ただ困ったのは、未使用のチケットを入れたはずなのに改札が開かないというトラブル。入れなかったらその都度窓口に行って、チケットを交換してもらわなければなりません。理由はわからないのですが、ポケットに入れていた3枚がすべて使えなかったときはさすがにまいりました…。

 パリに行ったときには、皆さんもぜひメトロをお試し下さい。
nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(1) 
共通テーマ:旅行

nice! 0

コメント 3

chousan-drybox

私の場合はカルト・オレンジという一週間パスのようなチケットをいつも買っていましたが、ある日どの改札もだめで、しかも通る人皆だめの時がありました。駅員も分かってすぐオープンしましたが、読み取りのコードがおかしくなっていたのだと思います。
メトロは乗換駅と終点の表示を確認すればとても便利ですね。
(桜の京都から)
by chousan-drybox (2008-04-02 02:15) 

イソップ

chousan-dryboxさん、コメントありがとうございます。
そういうことが日常的にあるんですかね? 初めてだと驚きますが、いつものことだと思えば意外と気にならなくなるのかもしれませんね(笑)
by イソップ (2008-04-02 10:09) 

岸 正太郎

こんにちは。突然のご連絡失礼します。
私、BS-TBSで番組制作を担当しております岸と申します。
弊社で制作中の番組の中で日本の鉄道を取り上げるのですが、
その際に出演者の出身国であるフランスの地下鉄の話をしている場面があるのですが、そのしゃべりの部分に上記のパリのメトロの写真を使用させていただけないかの相談です。
ご検討いただき、恐れ入りますが、nwot2000k211309@yahoo.co.jpにまでご返信いただけますと幸いです。
by 岸 正太郎 (2016-12-27 16:46) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1