So-net無料ブログ作成

【時事短歌】衆議院解散総選挙 [俳句・短歌]

 仲間内でも選挙に対する関心は強いようで、mixiの日記にも選挙の話題が躍っていますね。私も何も書かないわけにはいかないかなと思い、筆を執っていますもといキーボードを打っています。さりとて、前回の記事にもあるように、日曜日には予定が入っていたので、実は期日前投票をしておりました。

 みなさんご存じの通り、今回の総選挙は民主党の圧勝になりましたね。これが歴史的大事件であるか否かは、これから10年ぐらいを見て、後代の人が決めることになるんでしょうが、本当に自民党の政権が終わったんですね。予想されていたこととはいえ、4年前からすれば驚くべきことだと思います。

 私が書かなくても、みなさんいろいろ書いているでしょうし、このブログでは政治に口出しすることもないかなと思うので、ここ一日で考えた時事短歌を無恥ながら披露したいと思います。お暇な人はお付き合い下さい(笑)



人生で初の解散総選挙 未来を変える票はいずこへ

ニッポンに迫る台風11号 激しい風は民主への風

日和見を見下ろす兄の意思表示 男の白票清き一票

台風は日本の膿を流し去り さらの大地に何を咲かせる

政権が変わる時代に二十代 過ごせることを幸せと知る

タグ:政治 短歌 選挙
nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 1

イソップ

Naoさん、いつもniceありがとうございます。
by イソップ (2009-09-01 13:16) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0