So-net無料ブログ作成
検索選択

【ヴェネツィア1日目 ユーロスター・サルーテ教会ほか】 スペイン・イタリア旅行2010 [旅行記]

 長いようで短かったローマ滞在3日間を終え、一行はヴェネツィアへと向かいます。ローマ−ヴェネツィア間の移動は鉄道、ユーロスターです。

blog-072 ユーロスター-1.jpg

 これはストの影響ではなく、もともと予定に入っていました。鉄道での旅というのも、趣があって良いものです。

blog-073 ユーロスター-2.jpg
 イタリアの車窓から。


 外の景色も堪能しながら、4時間弱、揺られていました。


 私たちがヴェネツィアで泊まったホテルはメストレ駅の近く。ここでもホテルに着くまでに何度も道を間違え、その都度道を尋ねました。今回の旅では「エクスキューズミー?」さえ言えればなんとかなるということを学びました。「迷ったら人に聞け」です。それでなんとかなります。


 一息ついたら、水の都はもう目の前! メストレは陸の部分にあるので、バスに乗って橋を渡りヴェネツィア市内へ。



 ヴェネツィアでの移動手段は専ら船。ヴァポレットと呼ばれる水上バスが市民や観光客の足になります。船頭さんが付いてるゴンドラは高いのでパスしました。

blog-075 ヴァポレット-1.jpg
 ヴァポレット。


 船上から、こんな光景も見られました。

blog-074 ヴェネツィアの空.jpg

 雲間から光が漏れる天の架け橋。それまで雨が降っていたようですが、私たちが鉄道を降りてからは一滴も降らず、この旅では本当に天候に恵まれています。

 1日目は市内に着いた時点でもう夕方だったので、観光はそれほどできませんでした。最初に向かったのはサンタ・マリア・デッラ・サルーテ教会。

blog-076 サンタ・マリア・デッラ・サルーテ教会-1.jpg

 丸いドームが目立つ八角形の教会。


blog-077 サンタ・マリア・デッラ・サルーテ教会-2.jpg


 内部はそれほど飾り立てられていませんでしたが、祭壇は豪華なバロック様式でした。所蔵する美術品も一見の価値あり。ティントレットの「カナの結婚」やティツィアーノの天井画など、ヴェネツィア派の代表的な画家の作品がいくつか展示されていました。


 ここを出た後、私たちはアカデミア美術館へ行きました。ここでもヴェネツィア派の作品がたくさん観られました。ただ、時間切れでミュージアムショップに入れなかったのが心残り。


 次回はヴェネツィア2日目、この旅行最後の1日です。ご期待下さい!
nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 3

コメント 2

イソップ

ほりけんさん、いつもniceありがとうございます。

hideyaさん、niceありがとうございます。

by イソップ (2010-03-24 23:22) 

イソップ

contaさん、niceありがとうございます。

by イソップ (2010-04-25 19:02) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。