So-net無料ブログ作成

小噺「桜は散るから美しい」 [小噺・小ネタ]

 先日、阿刀田高さんのエッセイ本(『殺し文句の研究』新潮文庫)を読んだのですが、その影響からか、自分もエッセイのようなものを書いてみたくなりました。考えてみれば、そもそもブログって随筆の類を書くものですよね。


 読み返してみると私のブログにはそういう記事は少ないようで、本格的にそんな記事を捻ってみるのもいいかもしれないと思い始めました。たまたま今日書くネタがなかっただけというのは内緒です。


 ただ書いてみたら、どうも噺家(はなしか)口調になってしまいました。これは先週、談志師匠の声を聞いたからでしょうか。なのでエッセイと言うより小噺(こばなし)ですね。阿刀田先生や談志師匠には到底及びませんが、ひとつお付き合い下さい。


ーーーーー
blog-118 ハナミズキ2010-4.jpg

 「桜は散るから美しい」なんということを良く言いますが、何とも無常観漂ういい言葉ですな。人の一生なんかに例えるといっそう味が出てまいります。また、悪いことにも必ず終わりがくるという意味で「止まない雨はない」という文句もありまして。あたしのごひいきにしているヤクルトは先日交流戦9連敗をいたしました。ところが今日の結果でセ・リーグ5位浮上ですよ。いやぁ、まさに止まない雨はありません。


 ですが、この二つの文句がこんがらがって「散らない桜はない」なんて言ってしまうと、これはよろしくない。遣い処が悪いと僻みのように聞こえてしまう。それでいて救いがない。登りきったら後は落ちるだけって言ってるようだ。大会社の社長なんかにゃ、決して言っちゃあいけませんな。


 それでもこの言葉、妙に風刺が効いていて説得力があります。今の芸人なんかは、だいたい当てはまりそうなもんで。芸人なんてのは桜に例えるほど上品なもんじゃないですがね。だったらちょいと文句を付け加えて、救いのあるセリフにしようじゃないかってんで、やってみた。


 「世に散らざりし桜なし なら散らぬ間に次の種蒔け」


 一発屋じゃあいかんよ、という戒めの文句になりましたでしょう?


 なんだか説教クサイ話になっちまったようで。


 完

ーーーーー

ブログランキング参加中↓をクリック♪
blogram投票ボタン
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

nice!(1)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 3

イソップ

ヒロさん、初めまして。
niceありがとうございます。

by イソップ (2010-06-13 22:11) 

みーちゃん

諸行無常ですな…
うまい! 座布団一枚!
by みーちゃん (2010-06-15 08:35) 

イソップ

みーちゃんさん、コメント&座布団ありがとうございます(笑)

もっとキレイに落ちをつけたかったんですが、なんか格好つけちゃいました。

by イソップ (2010-06-15 20:29) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0