So-net無料ブログ作成
検索選択

母校が!? 甲子園に?・・・・・・行く〜! [日記]

 驚きの報せが飛び込んできました。私の母校、都立小山台高校が21世紀枠で春のセンバツ高校野球大会に出場することが決まりました!


 小山台生の皆さん、おめでとう!


 いやぁ、ここまで話すと自分の素性がかなり明らかになってしまって、覆面ブログもほとんど意味がないような気もしますね。でもこの喜びは記事にしないわけにはいきません。今週ずっと悩まされていた風邪も吹っ飛ばすようなビッグニュースでした。



 在学中は、まさか21世紀枠の候補になる高校に通っていたとは思いませんでした。小山台では伝統的に部活を「班活動」と呼んでいて、文化班も運動班も沢山あって、とにかく盛んでした。ほとんど全員の生徒がなんらかの班活動に所属しているというのが、当時から売りの一つでもありました。


 でも、運動班にとって班での一つが、活動が6時までに制限されていること。それ以降は定時制が始まるので、一般の生徒はその時間までに校舎を出なければいけません。これが21世紀枠の「練習環境のハンディ克服」に当たるのかわかりませんが、思えばそんなこともあったなぁと思い出しました。


 メディアの記事なんかでは、都内屈指の進学校だの、文武両道だの書かれていますが、在学中の印象は、みんな、ただひたすらに好きなことを一生懸命やっていて、バイタリティに溢れていたという感じ。


 先輩っぽいことを言うのはあまり好きではないけれど、心から本当におめでとうと言いたい。みなさんの一生懸命な姿を、陰ながら、心から、応援しています。


 そして甲子園では、文化班の筆頭、ブラスバンド班の盛大な演奏も期待しています。


ブログランキング参加中↓をクリック♪
blogram投票ボタン
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0