So-net無料ブログ作成

タイタンライブ2/9現地観覧♪ [アート]

 タイタンライブに行ってきました。今回は2度目の現地観覧!銀座時事通信ホールで観られました。いやー楽しかった。


 もともと出演予定だったウエストランドとスペシャルゲスト片岡鶴太郎さんがインフルエンザのためキャンセル。でも代演に「アイデンティティ」の文字があってビックリマークが3つ付くぐらいの驚きで興奮しました。ちょっと遅れて到着すると、顔見知りがチラホラいるという幸せ。

blog-398タイタンライブ2018年2月9日.jpg


 出演者はタイタンメンバーが、まんじゅう大帝国、ネコニスズ、シティホテル3号室、ミヤシタガク、ゆりありく、脳みそ夫、日本エレキテル連合、長井秀和、爆笑問題。ゲストがまとばゆう、アイデンティティ、アキラ100%、パックンマックン、BOOMER&プリンプリン。


それでは感想をいくつか(出演順不同です。すみません正確に覚えてないので)。


続きを読む


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:お笑い

新参者シリーズ 映画「祈りの幕が下りる時」を観てきました [アート]

 映画「祈りの幕が下りる時」を観てきました。加賀恭一郎“新参者”シリーズの最新作で、原作は東野圭吾さん。このシリーズは原作は読んでいなくて、連続ドラマと映画を追っているだけです。

blog-396祈りの幕が下りる時.jpg



 このシリーズはトリックよりも人情の部分を理解しようとするのが主軸になっていて、犯罪に対するアプローチの仕方が優しいのが好きです。やむにやまれぬ事情であったり、相手を思っての行為であったり、人間のあたたかさから生まれるどうしようもない悲劇というのが通底するテーマになっています。日本橋界隈が舞台ということもあって、どこか落語的な雰囲気を感じました。


 どんな犯罪でも同じというわけではないですが、犯罪を犯した人間に対する見方については、個々人がしっかりと考えてスタンスを持っていないといけないのかなと思います。


 今回は加賀恭一郎の母親に関わる事件ということで、シリーズの完結編と銘打たれています。加賀が日本橋署にこだわる理由など“新参者”の様々な謎が明かされる作品でもあります。人間関係、相関図はかなり入り組んでいて、ややこしいところもありますが、シリーズのファンであれば観るべき作品だと思います。


ブログランキング参加中↓をクリック♪
blogram投票ボタン
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

ものんくる2度目のツアーファイナル聴いてきた! [アート]

 ものんくるのレコ発ツアー第2弾(アナログ盤リリース記念ツアー)「世界はここでしか聞けないってTOUR vol.2」のツアーファイナルを聴いてきました! 12月21日(木)の代官山UNITです。

blog-392世界はここでしか聴けないファイナル1.jpg

 本当に「ここでしか聞けない」世界がそこにありました。最高のパフォーマンスでした。音楽が鳴っている間、ずっとノッていて、揺れていました。ものんくるの音楽に出会うまで、自分が音楽を聴いてこんなに身体が動く人間だと思いませんでした(笑)

blog-393世界はここでしか聴けないファイナル2.jpg

 3rdアルバム「世界はここにしかないって上手に言って」について、角田さんは「盤にこだわったアルバム」と常々言っていましたが、何度かライブを観て、この日その集大成を聴かせて頂き、最終的にとっても「ライブ向き」のセットリストになったんじゃないかなと思いました。ツアーメンバーでライブを重ねる中で、さらに深みが増した味わいになっていました。

続きを読む


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

渋谷らくご 個性派の洗礼〜12/9(土)17時の回〜 [アート]

 本日はシブラクに行ってきました。渋谷らくご12月9日(土)の17時からの回。演者と演目は以下の通りです。四人すべて初見でした。個性派揃いという触れ込みでしたが、それぞれ全く毛色の違うネタとキャラクターで存分に楽しめました。

blog-391シブラク演目.jpg


 シブラクではたまにあることですが、今回の番組は特殊で、台所おさん、春風亭百栄、入船亭扇里とここまでが真打ちで、トリが二つ目の春風亭昇々という出順でした。

続きを読む


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:お笑い

タイタンシネマライブ12月8日は新宿で鑑賞 [アート]

 タイタンシネマライブを観てきました。今回は時事通信ホールはチケットを取れなかったので、TOHOシネマズ新宿でシネマライブ。新宿は完売でしたね。全体的に空気は良かったです。
blog-390タイタンシネマライブ12月8日.jpg


 出演は、ネコニスズ、ゆりありく、瞬間メタル、ミヤシタガク、脳みそ夫、日本エレキテル連合、ウエストランド、爆笑問題。ゲストに新宿カウボーイ、尼神インター、ハリウッドザコシショウ、東京03、流れ星、BOOMER&プリンプリン。


 印象に残ったネタをいくつか。

続きを読む


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:お笑い

「バティオスネタ祭り32」 鑑賞 [アート]

 今日は大雨の中、バティオスネタ祭りに行ってきました。こんな小劇場のお笑いライブの記事を書いてどうするんだって最近思っているんですが、ライフログとして残していこうかなと思います。

blog-380バティオスネタ祭り32.jpg

 出演者は画像の通り。

続きを読む


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:お笑い

小雨の中「ものんくる@アースガーデン2017」聴いてきた。 [アート]

 素敵なメロディに誘われて、代々木公園でやっていたアースガーデン秋2017に行ってきました。これまで開催されていることも知らなかったイベントですが、ものんくるのステージがあるということで小雨降るなか訪れました。


 手芸品や工芸品を売るお店やワークショップ、オーガニックカフェなんかが200以上集まっているイベントで、腰を据えれば一日いられそうなゆったりとした雰囲気の空間でした。雨でなければもっと楽しめたと思います。それと、一人で来るより大切な人と来たいイベントですね(笑)

blog-377アースガーデンものんくる-1.jpg

続きを読む


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

「マイナビ Laughter Night」チャンピオンライブ2017鑑賞! [アート]

 昨日、ラフターナイトのチャンピオンライブに行ってきました。ナタリーで記事になっているのを確認したので、結果も書きますが、空気階段が2連覇!おめでとうございます。

blog-375ラフターナイトチャンピオンライブ2017.jpg


 「マイナビ Laughter Night」若手芸人発掘番組としてTBSラジオで放送されているネタ番組(土曜日深夜24:00-25:00)で、ネタ収録を無料観覧で視聴者に公開しています。観覧に来た人が投票して翌月の放送でオンエアされるか否かが決まるスタイルで、システムの軸はNHKの「オンエアバトル」に似ています。


 さらにオンエアされたネタについても聴取者が投票して、月間チャンピオンを決定。その月間チャンピオンたちが一堂に会して、昨日、虎ノ門のニッショーホールでチャンピオンライブを行いました。優勝の副賞はTBSラジオで2時間の冠番組(単発)を放送する権利。…ピンと来ない方も多いと思いますが、これってすごいことなんですよ。


 前回王者の空気階段も、この特番で好評を博して、30分のレギュラー番組につながりました。現在はラフターナイト内で24:30までネタパートで、〜25:00までが「空気階段の踊り場」となっています。


 前置きが長くなりましたが、月間チャンピオンとして今回ネタをしたのがこちらの11組。


続きを読む


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:お笑い

タイタンライブ10/13銀座で初鑑賞 [アート]

 銀座の時事通信ホールでタイタンライブを観てきました! チケット取れて本当に良かったです。最高の時間でした。

blog-374タイタンライブ.jpg


 前回のタイタンライブは予定が合わず(ものんくるのライブに行っていて)観ることができなかったのですが、そのとき来る予定だったスペシャルゲストがドタキャンしたと聞き、しかも次のタイタンライブには必ず出るという話を聞いたとき、これは行かなければいけないと思い立ちました。


 一般発売で取るのは難しいと思い、矢も楯もたまらずタイタンファンクラブに入会し、ファンクラブの先行販売の抽選に応募したんです。そうしたらまさかの当選。発券したら整理番号2番という奇跡。


 整理番号2番を持ちながら、一列目に座る勇気のなかった私は二列目の真ん中で鑑賞しました。本当に格別の空間でした。笑い続けているうちに2時間15分があっという間に過ぎていました。


続きを読む


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:お笑い

「ナミヤ雑貨店の奇蹟」レビュー [アート]

 映画「ナミヤ雑貨店の奇蹟」を観てきました。東野圭吾の同名小説の映画化です。原作は読んでいませんが、そのぶん原作を気にせず見られました。ちょっとトリッキーなタイムスリップ物ですが、よくできたお話ですねぇ。いろんな伏線が折り重なって、最後に見事に回収されていました。

blog-373ナミヤ雑貨店の奇蹟.jpg


 街のなんでも屋「ナミヤ雑貨店」の店主は、お悩み相談をやっていました。閉店後に郵便受けに悩みを書いた紙を入れておけば、翌朝には店先の掲示板に回答が張り出されています。寄せられる悩みは、子どもの悩みから深刻な悩みまで多岐に渡り、深刻な悩みの時だけ牛乳入れに入れておくのです。


 時代は移り、商売を辞めて空き家になった「ナミヤ雑貨店」に、強盗まがいの事件を起こした3人の青年が逃げ込むところから物語は始まります。既に人が住んでいない、悩み相談もとうの昔に終わっているはずの店内に、一通の手紙が投函されるのです。


続きを読む


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:映画