So-net無料ブログ作成
小噺・小ネタ ブログトップ
- | 次の10件

小噺「桜は散るから美しい」 [小噺・小ネタ]

 先日、阿刀田高さんのエッセイ本(『殺し文句の研究』新潮文庫)を読んだのですが、その影響からか、自分もエッセイのようなものを書いてみたくなりました。考えてみれば、そもそもブログって随筆の類を書くものですよね。


 読み返してみると私のブログにはそういう記事は少ないようで、本格的にそんな記事を捻ってみるのもいいかもしれないと思い始めました。たまたま今日書くネタがなかっただけというのは内緒です。


 ただ書いてみたら、どうも噺家(はなしか)口調になってしまいました。これは先週、談志師匠の声を聞いたからでしょうか。なのでエッセイと言うより小噺(こばなし)ですね。阿刀田先生や談志師匠には到底及びませんが、ひとつお付き合い下さい。


ーーーーー

続きを読む


nice!(1)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

日本語について考える 〜【煮詰まる】の意味を例に〜 [小噺・小ネタ]

 唐突ですが、みなさんはこの例文を読んで、どうお感じになりますか。


 「会議が始まって2時間が経ち、議論が煮詰まってきた。」


 いまや使い古されたと言ってもいい、「煮詰まる」という言葉の意味の問題です。もちろんこの使い方自体が慣用表現で、元々の意味は「煮えて鍋の中の水気がなくなる」(『新明解国語辞典 第六版』)と説明されています。ただ、上の例文を見てこの意味を答える人はいないでしょう。


 上の例文で私が正しいと思う意味は、「論点が出尽くして、問題が解決に向かってきた」という意味です。そしてこれが元々の意味から派生した慣用表現としては最初に出てきた意味だと思われます。ちなみに、手許にある辞書の範囲ですが、1969年に刷られた『岩波国語辞典』にはこの意味は書かれていませんでした。


 ところが、現在では上の例文の意味として、「議論が行き詰まって、これ以上前に進まなくなった」と考える人が多くなっているようです。おそらく、「詰まる」の意味に引っぱられてこの意味が出てきたのでしょう。私は自分で調べるまで、この意味を誤用だと思っていました。


続きを読む


nice!(0)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

HN占い [小噺・小ネタ]

 たまにはこんな記事も。友達がmixiに載せていたのでやってみました。ハンドルネーム占いです。

ハンドルネーム占い
http://hname.net

イソップ
(2) (2) (3) (2)
総運:13
中吉

才能豊かで、特に芸術的センスに秀でる運気。
困難な事にも、真正面から対峙し克服できる。
人当たりもよく、自然によい人材が寄ってきます。
過度の自惚れに注意。

大吉>中吉>小吉>吉>半吉>末吉>凶>大凶

 まあ、ハンドルネームと言っても私の場合は童話(編纂)の大巨匠の名前で、たぶんよくあるニックネームですけどね。で、占いの下にこんなのが付いています。

くだらない改名案↓

続きを読む


nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

アハ!ピクチャーその2 [小噺・小ネタ]

 最近、卒論とバイトばかりの生活になっていて、これといったネタがないので、困ったときのアハ!ピクチャー。今回が第2弾です!

 ルールは簡単、白と黒だけの絵に加工された写真から、元の写真を当てるだけ。写真は私が撮ったものです。それでは行きましょう。

マツバギクーafter.jpg

 ヒントは、暑い季節にパーッと花開くアレです! わかるかな〜?





正解はこちら!


nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

出オチ感まる出し! 「ぐるぐるソーセージ」 [小噺・小ネタ]

 私がバイトしているコンビニ(サンクス)で新商品が売り出されました。

 その新商品がコチラ!

3385583_large.jpg


 その名も「ぐるぐるソーセージ」!!!

 見た目からしてネタですよね。完全に出オチでしょう。この独創的なフォルムはマンガに出てくるペロペロキャンディを思い出させます(笑)

詳細はコチラ


nice!(3)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

川越珍写真 [小噺・小ネタ]

 昨日は川越散歩について書きましたが、今回はその川越への旅の中で出会った気になる光景を紹介します。ウケるかスベるか、きわどい写真をお楽しみ下さい。

 まずは、倉庫のような建物に付いていた看板。
3310348
 え、だれ? っていうか名前? 川越は、ここの地名か。じゃあなんでコウジ?


 お次は川越菊まつりで出会った一コマ。
3310349
 ひょっとこ菊おばけ!


 こちらは街中にあったクリーニング屋さん。
3310351
 「いわかみくん」て! なに、地元じゃ有名人なの!?

続きを読む


nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

アハ!ピクチャーその1 [小噺・小ネタ]

 ここのところ記事にするほどのネタがないので、自作のアハ!ピクチャーを紹介しましょう。基本的にクイズになるので、タイトルを付けるのが難しいですね…(笑)

 一発目ということで、いきなり大物を出しましょう。もちろん私が撮った写真です。

 まずはこちら!
イチロー1after-2.jpg

 この写真でもわかる人はわかるでしょう。これは一番崩した写真。

 ヒント:写真の中の人数は3人。メインは上の人。


 次は少しはっきりと。
イチロー1after-1.jpg

 多少具体的になった…かな。どういう場面かはわかったでしょう。

 最後はこちら。
イチロー1after-3.jpg

 色が濃いバージョン。バッターボックスがくっきり見えますね。

 3つの写真を総合すれば…、もうおわかりでしょう。

正解はこちら!


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:アート

脳に効く? アハピクチャーラボ [小噺・小ネタ]

 今回は「アハ!ピクチャーラボ」のご紹介。まずはこちらをご覧下さい。

馬車after.jpg
 突然ですが、これ何の写真か、わかりますか?

 実はこれ、私が撮った写真を「アハ!ピクチャーラボ」で加工したものなんです。これはソニーのウェブ企画で、普通の写真を白黒のぼやけた画像に加工してくれるというもの。脳科学者の茂木健一郎さんが監修で、いわゆる「アハ!体験」がメインコンセプトになっています。

「アハ!ピクチャーラボ」ウェブサイト

 サイト自体は昨年の12月に開設されたものなので、だいぶ時間も経ってしまってブログのネタとしては旬を過ぎている感はありますね。ただ、半年ぐらい投稿作品の更新が中止状態だったのが、最近になってようやく更新を再開したようなので、新しい作品を作るのと同時に、このブログでも宣伝してみることにしました。

 茂木さん曰く、こうしたあやふやな画像を見て、あーでもない、こーでもないと考えながら、「あっ!」とひらめいたその瞬間が、脳にとってすごくいいらしいんです。テレビでもよくやってますよね。

 そんな画像を一般の生活者から集めて量産できるというのがこの企画。サイトそのものにも投稿作品がアップされて、それを評価する機能もあるので、投稿する甲斐があります。

 ということで、みなさんわかりましたか? このブログでも何度か載せているお気に入り写真なので、わかる人も多いと思いますが…。

正解はこちら!


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

ベトナムの首都は…? [小噺・小ネタ]

 なんかちょっとした下らないことを書き留めておきたいなと思って、小噺(こばなし)のカテゴリーを新設しました。その一本目の記事です。

 最近では義務教育で習うような問題を出題するクイズ番組が流行っていますが、それを見ていて、ふと高校時代のこんな経験を思い出しました。これは私の実体験です。

 高校一年生の時、地理の中間テストの直前にクラスの女子たちが問題を出し合っていました。最後の悪あがきと言って見くびるなかれ、私の経験上、この悪あがきが本番でけっこう活きてくるんです。

 自分の復習にもなるので、私も彼女たちのやりとりに耳を澄ませていたのですが(決して盗み聞きではありません)、そのなかで、この問題が出されました。


 ベトナムの首都はどこでしょう?


 問題を出された女の子は少し考えて、自信満々に答えました。


 ノソイ!


???


nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:お笑い

街で見つけたふしぎな光景 [小噺・小ネタ]

 デジカメで撮ったちょっとシュールな写真を紹介します。まずはこちら。

 2月のことですが、洗濯物を取り込みに、ベランダに出たら、向こうの家の屋根に何かが見えたんです。
neko1.jpg
 え、これってどういう状況?

neko2.jpg
 なんと、ネコが屋根の上ですだれ(?)を敷いて、こっちを見ていたのです。かなりくつろいで日向ぼっこをしていて、写真を撮っても全然動きませんでした。これって飼い主さんの作為が入っているんですかね…? でもどうやって屋根に登ったのでしょう。次の日にはいなくなっていて、すだれもなくなっていたのですが、今もって不思議でなりません(笑)

 そしてこれ。
harigami1.jpg
 親切なんだか、まどろっこしいのかよくわからない張り紙。張った人は、「さもしい」で意味が通じないと思ったんでしょうか、「さもしい」の単語にわざわざ解説がついています。だったら違う言葉で書けばいいのに(笑) 
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
- | 次の10件 小噺・小ネタ ブログトップ